こんにちは。

梅雨入りから続いていた雨も一旦は落ち着きを見せてきました。

小田急相模原校を3月に開校してから、早くも3ヶ月が経ちました。

学生の皆さんは1学期も残り1ヶ月で終了、楽しい夏休みまでもうすぐです。

小6・中3・高3受験生にとっては「受験の天王山」となる時期でもあります。

くばと塾でも当然、勉強を頑張りたいお子様を全力でサポートする「夏期講習」

を開催致します。

トップ(夏期講習)

テーマは「これまでの自分を超える夏。」

受験生については、これまでは「短時間集中型」で効率よく勉強に取り組んでいた

方も、受験に勝つためには「長時間集中型」にシフトしていく必要があります。

そのために、この夏の最大の目標は「学習時間を最大限にする」ことを掲げると

いいかと思います。

目安は「小6・中3生は夏期(7・8月)学習400時間」、「高3生は夏期学習480

時間」です。

これは小6・中3生ならば1日平均10時間、高3生は1日平均12時間を学習にあてる

というものです。

受験が初めての生徒は、これまでの人生でこのくらい勉強した経験はないと思い

ますが、今回の受験が終わった後に後悔しないためにもぜひチャレンジしてみて

下さい。

受験当日に実力以上の力を発揮するためには、「自分はこれだけ勉強してきたん

だ」という努力に裏付けされた自信が必要です。

この夏、くばと塾と一緒に勉強で「これまでの自分を超えて」いきましょう!

→お問い合わせはこちら