こんにちは。

くばと塾小田急相模原校の教室長です。

本日はくばと塾の授業の一つである「個別指導1:2」について

ご紹介します。

IMG_0002_2以前紹介した自立演習型授業は講師1名に対して生徒が最大で4名までで

行う授業ということもあり、ある程度お子様が自分1人で学習を進められ

る状態で初めて効果が表れる指導方法です。

しかし、講師の解説がなければ全く手が動かなかったり、じっくり解説を

聞きたいというご要望がある場合は「個別指導1:2」をおすすめします。

「個別指導1:2」では、講師1名につき生徒は2名までの個別授業です。

お子様1人1人に合わせて講師が丁寧に解説を行います。

1人の生徒に解説している間に、もう1人の生徒には演習を進めてもらう

というように「解説」と「演習」を交互に行っていきます。

しかし、個別指導の最大の懸念要素は「誰かがいないと勉強できない生徒」

になってしまうことです。くばと塾では、初めは手取り足取り指導したとし

ても、最終的には「自学自習できる生徒」になってもらえるように指導致し

ます。

勉強が分からなくなっているのに勉強しなければいけないときほど辛いこと

はありません。

その苦しみをいち早く取り去って、「勉強が分かる楽しさ」を1人でも多くの

お子様に味わってもらいたいと思います。

体験授業(2講座まで無料です)、お待ちしています!

IMG_0182